おなべバー「モック」の大和ママが強烈?「ナカイの窓×新宿二丁目」で登場

FTXやMTXもある

なお、FTXやMTXという言葉もあるようです。

Xとは、自分の性別をこれだと決めたくない

何でも入る変数であるXを使い

『Xジェンダー』とも言えるようです。

女性とも男性とも括れないので

何と形容したら良いのか難しいですね。

今まで知りませんでしたが、

性ってこんなに奥が深いんですね…。

性転換手術を終えて

ちなみに、大和ママは

性転換手術も終えたようで

今では立ちションが出来るのだとか。

何がどうなっているのか見当がつかないのですが、

排尿が大変なのだとか。

38歳で手術され、尿道が狭くなっているのでは

と自己分析されていました。

このような手術を受ける方って

中々いないため、

「あなたはどうなの?」と聞けなくて

辛そうだなぁと感じました。

また、子宮と卵巣を摘出した場合、

男性ホルモンを投与し続けなければ

ならないのだそうです。

これは、ずっと続けなければならないようで、

もし何かの不都合で男性ホルモンが

摂取出来なくなってしまった場合、

ダイレクトに体調に影響が出るのだとか。

一生、ホルモンと体調のバランスを考えて

治療を続けていかなければならない

とは知らず、ちょっとショックでした。

大和ママも綴られていましたが、

もし災害などが起きて

男性ホルモンが入手出来なくなった場合、

どうしたら良いのか…。

もちろん、女性ホルモンが

必要な方もいるでしょうし、

そういう方へのサポートって

あまり明るみに出ないだけに

知っておかなければならない事なんだなと

勉強になりました。

多分、みんな大変な時だと

個人都合って言いにくいと

思うんですよね…。

覚えておこう。

スポンサードリンク



*追記*

大和ママのキャラがややこしい

初見で、中居くんに

マキタスポーツじゃん!

マキタスポーツさん(@makisupo)がシェアした投稿

なんて突っ込まれている大和ママ。

確かに、少し見た目は似ているかも?

そんな大和ママの恋愛対象は、

『中居の窓』番組の現場でいえば、ゲストの

小柳ゆきさんのみ。

股間にチンチロリンがあると

恋愛対象にならないのだそうですよ。

さらに、大和ママがオネエ言葉なので

一同が混乱!キャラがややこしい!

大和ママは、元は女として生まれ、

男に性転換し、

現在はオネエ言葉を話す

男性(恋愛対象は女性)

だそうです。

確かにややこしい!!

そんな大和ママ、30過ぎまで自分が

男性である事がわからず

元がとても美人な女性だっただけに

「綺麗」や「美人」と言われるのが

かなり苦痛だったようです。

恋愛もできず、どう生きて良いか

分からなかった。

本当は可愛いものが大好きなのに、

『女の子だから』

可愛いものが好きだと見られる事が

納得できなかった。

現在、男性として生きていて

その開放感か反動か、

めちゃめちゃ元気で明るい大和ママでした。

やはり二丁目は居心地が良いのだそうですよ。

きっと、お店に行ったら一杯

元気がもらえそう!

小柳ゆきさんが「行きたかった」

と話していた『モック』

強烈キャラの大和ママのお店はココ

おなべbarモックの場所

(お店のサイトはこちら モック

住所:新宿区新宿2−7−6 リプルフタミビル1階

電話:03-3350-7674

ぜひ行ってみたい!

男性でも女性でも

ハーフ&ハーフの方でも

歓迎してくれるそうです♪

まとめ

番組内で、大和ママが何を語ってくれるのか

とても楽しみです!

立ちションでさえびっくりしたのですが、

もっと深い人生経験を語られるのかな〜。

番組では、キャラの濃さが際立っていました!

こじんまりとした店内なので、ママとの距離も近く

何かあればすぐにカウンターから出てきそうです。笑

今回も最後までお付き合いいただき、

有難うございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする