千里浜は日本唯一の車で砂浜へ行ける海!3つの準備して楽しもう!

こんにちは。TAFです。

夏だ!海だ!千里浜(ちりはま)だー!!

千里浜は、車で砂浜へ行けちゃう日本唯一の

夢のスポットです。

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜海水浴場

どっちも同じ一つのスポットです。

ね?テンション上がりますでしょ?

夏には海水浴客で賑わいます。

今回は、そんな千里浜海水浴場に

ついてまとめています。

夏が来る前に、準備して行きましょう〜!

・場所

・あると便利なもの

・車で行く時気をつける事

この3点からまとめております。

千里浜ってどこなの?

で、千里浜ってどこ?

聞いた事あるけど、どこにあるの??

千里浜海水浴場は石川県にあります。

住所としては、

〒925-8501 石川県羽咋市

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

地図でいうとココ。

車で行くなら、

のと里山海道【千里浜IC】から車で3分です。

電車でも行けます。

最寄り駅はJR羽咋駅です。

ここから徒歩で20分強で到着します。

でも、行けるなら断然、車がおすすめです!

(理由は後に書きます)

スポンサードリンク



持って行くと便利なもの

千里浜海水浴場を楽しむために

あったら良いなと思うものを挙げてみました。

第1位:タープ

こういう、キャンプで使うやつです。

なんでいるか?そりゃもう

暑いから。

浜辺はかなり暑いです。

日陰に入らないと長時間は過ごせません。

海の家までわざわざ戻るの面倒臭い。

海に入って浜辺に上がったらすぐ日陰に入りたい。

海風に吹かれながらゴロゴロするの最高!

なお、少し立ち寄って帰る程度なら不要です。

でも、私はいつもガッツリと

朝から夕方まで居座るため必需品です。

テントよりもタープです。

訳は、

海風が心地良いから。

海風に吹かれつつお昼寝とか最高だから。

浜辺でダラダラするの気持ちいいですよね。

簡易テーブルやアウトドアチェアも

あると便利です。

理由は次で!

第2位:バーベキューセット(と食材)

浜辺でバーベキュー!

外で食べる食事って

なんであんなに美味しいんでしょう?

泳いで遊んではしゃいで、

お腹がペコペコ…

そんな時に浜辺で食べるお肉は格別です。

バーベキューセットって、

持ち運びが大変そうな

大きいものを想像していませんか?

「バーベキューコンロ ミニ」

で検索するだけでたくさんの種類があります。

小さくて持ち運びの便利な

ミニコンロは多くの場面で

活躍してくれるのでオススメです。

スポンサードリンク



第3位:ポリタンク(中に水)

灯油入れたりする通常のポリタンクで良いです。

あとはビニールシートもあるとなお良いです。

さらにいえば、車に

目隠しとなるシートがあれば安心です。

帰る時、車の側にビニールシートを広げ

頭からポリタンクの水をかぶります。

いきなり満タンのタンクを頭まで

持ち上げるのは辛いので、足元からバシャー。
下半身から上半身の砂や海水を落とし、

バスタオルで拭きつつ車内へ。

最後に足を拭いて

できるだけ砂を車内に

持ち込まないよう頑張ります。

(それでもどうしても多少は入るけど)

あとは、車に目隠し用のシートをして

車内で着替えたら終了です!

私は目隠しなどせずに着替えてます!

人からジロジロ見られる事は少ないです。

これだけの荷物を運ぶには、

やはり車があった方が良いと思います。

他にも、着替えや浮き輪や水着や

サンオイルや日焼け止めや

スコップやかき氷機や氷やお皿など

荷物は一杯です!!

車なら持ち運びも楽だし、なんてったって

車で浜辺を走りたいし。

車で行く時には気をつけること

この千里浜は、くどいようですが

車で海のすぐ近くに降りれます。

ですが、気候によっては降りれません。

特に冬の荒れた日本海では

降りられる機会が少ないです。

風、波の状況によっては、

侵入が規制されます。

こればかりは、その時の天候次第なので

予定が狂う事も…。

なお、レンタカーを借りる場合は、要注意!

契約で、浜辺へ降りる事が

禁止されている場合があります。

よく、気をつけてくださいね。

その場合は残念ながら

千里浜の魅力を味わえないかも…。

なお、自家用車で行く場合も

帰ったらしっかりと洗車しましょう。

海ですから、車体にサビがつく原因になります。

車体の上部だけじゃなく、

足回りやお腹もしっかり洗ってあげましょう。

まとめ

千里浜の魅力が少しでも伝われば幸いです。

ぜひ、行って見ませんか?

ここでしか楽しめない海が楽しめる事

間違い無いですよ!

今回も、最後までお付き合いいただき

有難うございました!

夏が楽しみじゃのう〜。

夏までに、水着を検討せねば!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする