【訃報】西城秀樹の病気とは?ザ・ベストテン高得点!報道と水谷優子の関係

こんにちは。TAFです。

西城秀樹さんが亡くなられたとの報道が

一斉に駆け抜けました。

2度の病気からの復活、

2016年のFNS歌謡祭にも出演され

精力的に活動されていただけに

物凄いショックでした。

はじめに、ご冥福をお祈り致します。

63歳ですよ…。まだまだ若いですよ…。

西城秀樹さんはいつまででも

ヤングマンのイメージがあります。



西城秀樹さんのプロフィール

常夏ボーイ☆さん(@genki2000)がシェアした投稿

幾つになってもカッコイイよなぁ。

『ヒデキ感激!』

『お節に飽きたらカレーもね』

バーモントカレーのイメージもずっとありますよ。

名前

西城 秀樹(さいじょう ひでき)

本名

木本 龍雄(きもと たつお)

生年月日

1955年4月13日

出身地

広島県広島市

身長

181cm

血液型

AB型

最終学歴

明治大学付属中野高等学校定時制卒業

所属

アースコーポレーション

西城秀樹さんは、

2001年に18歳年下の一般女性と結婚されました。

その後、

2002年に長女の莉子さん、

2003年に長男の慎之介さん、

2004年に次男の悠天さんが誕生しています。

お茶目すぎるでしょ…。

このカレー欲しいよ。

代表曲としては

YMCA

(※Young Men’s Christian Associationの頭文字)

やっぱこれですね。

聴くと元気出ます。

ホントに有難うございます。

ザ・ベストテンでこれ以上ない

高得点が出ましたね。

黒柳徹子さんもビックリです。

出典:同窓会コンサート club DSK

2018年4月14日にもステージに立たれていたようです。

スポンサードリンク



西城秀樹さんの病名

2003年6月に脳梗塞を発症

この時は、韓国にてディナーショーを

行なっていたようです。

この時の脳梗塞が原因で、軽度の後遺症が残ってしまいます。

闘病の末、復帰しましたが

2011年12月20日に脳梗塞の再発

の診断を受けています。

再発を恐れ、食事療法と運動で

健康に気遣っていたそうですが、

脳梗塞には寒暖の差も影響する

お医者様に言われたのだとか。

2週間程入院したものの、

右半身麻痺と言語障害の後遺症が残り

リハビリに励み、徐々に症状は回復しました。

また、右目が網膜症で

左目が白内障になり手術も受けています。

リハビリでは、ウォーキングのトレーニングで

辛くて何度もやめたいと思ったそうです。

リハビリの様子はこちら

復帰を果たし、ライブ活動など行っていましたが

20185162353

急性心不全のため

横浜市内の病院で亡くなられたそうです。

報道のあった5月17日は水谷優子さんの命日

西城秀樹さんの熱烈なファンであった

ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん(さくらさきこ)。

当初お姉ちゃんを演じていたのが

声優の水谷優子さんです。

水谷優子さんは51歳という若さで

乳癌が原因で亡くなられました。

お姉ちゃんの声が聞けなくなるのがショックでした。

偶然でしょうけども、

何か縁を感じてなりません。

まとめ

長い間、そして最後まで

アイドルとしてトップアーティストとして

駆け抜けられた西城秀樹さん。

たくさんのファンに愛され、

たくさんのファンの心にずっとずっと

名曲を届けて来られたんだなぁと

改めて感慨深く思います。

有難うございました。お疲れ様でした。

心よりご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする