高木美帆が可愛すぎ!脚力も凄い!日本女子チームパシュート「vs嵐」登場

こんにちは。TAFです。

平昌オリンピックもまた多くの人に感動を与えてくれましたが、

その中の一人である高木美帆さんについてまとめています。

平昌オリンピックでは、パシュート、1500m、1000mと

メダルを獲得した高木美帆さんの身体能力や

トレーニング、食事について調べてみました。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

金メダリスト高木菜那は妹の事が怖い!?チームパシュート「vs嵐」登場

スポンサードリンク



高木美帆さんのプロフィールについて

出典:クリオ

名前

高木 美帆(たかぎ みほ)

生年月日

1994年5月22日

身長

164cm

体重

58kg

血液型

 O型

出身地

北海道中川郡幕別町

出身校

日本体育大学体育学部体育学科卒業

高木美帆さんには2つ年上の

お姉さんである高木菜那さんがいます。

またお兄さんもおり、全員スピードスケート選手です。

高木美帆さんがスケートを始めたのは5歳で、

7歳からはサッカーも始めています。

中学生時代は、

とかち帯広フットボールクラブに

所属していたそうで、フォワードで

レギュラーを獲得したのだとか。

実力はかなりあるようです。

スケートとサッカーの両立は

大変だったと思いますが、

サッカーにも精力的に

参加されていたようですね。

サッカー部顧問の先生に

体を休めるように言われても、

プレーをしたい想いから

サッカーに参加されていたらしいです。

スケートで鍛えられた脚力と

サッカーで鍛えられた脚力がこちら。

公表されていませんが、

太ももの太さは、60cm程では?

と推測されています。

もちろん、片足ですよ。両足ではありません。

ちなみに、vs嵐で共演される

スピードスケートの清水宏保さんの

太ももは64cmあるらしいです。

太ももの筋力と言えば、

競輪選手も凄いですよね!

同年代の競輪選手である

小林優香さんの太ももは63cmだそうです。

スポンサードリンク



トレーニング方法や食事はどうしてるの?

下半身を鍛えるために、バーベルトレーニングや

自転車でのトレーニングを取り入れているようです。

パシュートでは、低い態勢を維持する事、

リンクを蹴るための瞬発力が必要なので

必然的に下半身を鍛えなければならないのでしょうね。

サッカーにも、スケートにも効果のある

トレーニングになるのかもしれません。

そんな高木美帆さんを形成している食事ですが、

シジミや高野豆腐がお気に入りなんだとか。

一人暮らしで自炊をし、

手間がかからず栄養価の高い食事

心がけているそうです。

なお、シジミに含まれるオルニチンは

成長ホルモンを分泌させ

基礎代謝を高める作用があり、

高野豆腐に含まれるアミノ酸には

疲労回復や免疫力アップの効果があるみたいです。

アミノ酸はタンパク質に分類される栄養成分で、筋肉増強やダイエットといった効能があるほか、疲労回復や免疫力アップの効果も期待できます。

引用:良好倶楽部

まとめ

まとめると、高木美帆さんは

・スケートだけでなく、サッカーも凄い

・バーベルや自転車で下半身を鍛えている

・自炊で栄養価の高い食事をとっており

 シジミや高野豆腐がマイブーム

という事がわかりました。

5月10日放送の『vs嵐』でも

その実力が見れるのではないでしょうか!

キッキングスナイパーでは

どれだけ缶を倒せるでしょうね。

*追記*

この時の放送で、チームパシュートは

「ボンバーストライカー」で番組史上初の

パーフェクトを達成!

44回目にして初のパーフェクトが出たそうです。

これからの高木美帆さんの活躍が楽しみです。

最後までお付き合いいただき有難うございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする