ジョン・メイヤー(John Mayer)のニューライト(New Light)のMVがウケる?

こんにちは。TAFです。

ジョン・メイヤー(John Mayer)さんが

新しいシングルを発表されました。

そのタイトルはNew Light

今、このMVが凄いと話題に!

何が凄いって

ほぼ合成で構成されています。

しかも、80−90年代?と思われるような

なんだか懐かしさすら覚える合成感

ワイプの使い方も

これまた懐かしい感じが漂っています。

どうしてこのようなMVを作成されたのでしょうか?

早速みてみましょう。

ジョン・メイヤーさんのプロフィール

名前:John Clayton Mayer

生年月日:19771016日

出身:アメリカ合衆国

コネチカット州フェアフィールド

ジャンル:ロック、ポップス、ブルース

学歴:バークリー音楽大学中退

2004年には「Daughters」が

最優秀楽曲賞(Song of the Year)を受賞する程の

実力派アーティストです。

また、大の親日家としても有名で

花札や浮世絵にインスパイアされたタトゥーを

両腕に入れているのだとか。

実はジョン・メイヤーは高校生の頃に小田原の一般家庭にホームステイし、向上高等学校に通っていたという事実があり、この頃から大の親日家となったようです。バークリー音楽学校時代には、日本出身のギタリスト・トモ藤田に師事していました。16週間、朝9時からのレッスンを1日も休まなかったとトモ藤田は回想しています。

出典:日本を愛する外国人。

さて今回のニューシングルの

MV制作についてですが、

なんでも予算が通らなくて

通常は誕生日や

Bar Mitzvah(バル・ミツバー)

(※ユダヤ教徒の成人式)

のビデオを作った会社

このMVを作成したのだとか。

また、クレジットはしっかりと出したいという

ジョン・メイヤーさんの想いが伝わりますね。

Digital music shouldn’t kill credits. Here’s what the back of the single would have looked like if it were in your hands. Album art by @fractal_archive / @onlineceramics. Love that this is out in the world now.

決してふざけてPV作ってる訳ではないのです。

大真面目にこれを作っちゃうところが凄い。

スポンサードリンク



話題のMVがこちら

おー!サムネイルからもうキテますね!

なんでシマウマ…。なんでこの衣装…。

いや、良い曲なんですがMV見てたら

何故か曲が頭に入ってきません

中々に破壊力あるMVですね。

このMVの冒頭では

俺はジョン・メイヤーだ。

スターになる準備は出来てる。

と語りが入ってる事もあり

全部ジョンメイヤーさんの

狙い通りな気がします。

(予算がないというのは勿論ジョークです)

まとめ

ジョンメイヤーさんにとって

新しい光となったこのMV。

面白くて何度も見てしまいました!

今回も、最後までお付き合いいただき

有難うございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする