まーくん(正人)が鈴愛を突き飛ばす!?過呼吸の鈴愛「律の背中はあったかいな」

こんにちは。TAFです。

あー、そうでした。

すっかり忘れていたけれど

正人くんは彼女を沢山

作っちゃう人でしたね。

今回のような断り方されたら、

鈴愛じゃなくてもショックですよね…。

どんな内容だったのかまとめてみました。

昨日の内容はこちら

秋風先生が良い人アピールでナレーションに絡む?晴は律とイタリアンに?鈴愛の告白!

まーくんとかやめて

鈴愛の「好きです」との告白に

「ごめん。そんなつもりじゃなかった」

と言う正人。

その答えを予想していなかった鈴愛。

そりゃあ、花火の時に

ほっぺにチュまであったので

断られる想定は無かったでしょうね。

「え?いやだよ

まーくん!

いきなりまーくん呼ばわりで

正人にしがみつく鈴愛

「まーくんとかやめて?」

と鈴愛を振り払おうとし、

結果、鈴愛を突き飛ばしてしまう正人…。

「ごめん大丈夫?」と

地面にいる鈴愛に手を差し出す正人…

の手は掴まずに、

駆け出して帰る鈴愛でした。

スポンサードリンク



男の川下にもおけない

帰って、ユーコとボクテに打ち明ける鈴愛。

「突き飛ばされた…」

鈴愛の報告に、二人は

「は?」

「なにそれ!」

と憤慨。

「信じられない!

僕はゲイだけど、男として言う。

男の川下にもおけない!

と怒るボクテに、

ユーコは冷静に

「それ、二つ違うし。

風上におけないだから」

と突っ込みます。

「完全に行けたと思ってた、今回。

ユーコ、薬ちょうだい。

息が苦しい

そんな鈴愛を見て、

過呼吸だ!

と素早く鈴愛に

ゆっくり深呼吸を促すボクテ。

ボクテくん、素晴らしい対応でした。

「律に会いたい」と言う鈴愛のため、

ユーコが律に電話し事情を説明したのでした。

鈴愛の安定剤は、いつも律なのでした。

続きはこちら

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする