秋風羽織先生の名言「恋をしろ、逃げるな」律と伊藤清が奇跡の再会!

鈴愛、恋をしろ。ボケなくていい。

秋風先生、鈴愛と向き合い

とても大切なお話をされました。

その内容がこちら。

鈴愛は小宮やボクテとは違う。

漫画ばかり書いたり

読んだりしているだけじゃダメだ。

恋をしろ。リアルを拾うんだ。

好きな奴がいたらガンガン会いに行け!

仕事なんていつでもできる。

空想の世界で生きている奴は弱い。

心を動かされる所に真実がある。

逃げるな、半端に生きるな。

創作物は、作る人が試される。

どれだけ痛みや憎しみと向き合ったか

喜びを喜びとして受け止めたか

全て作品に現れる

逃げるな

こんな事を言ってくれる先生に従事できる

鈴愛はとても恵まれてるのでは…?

羨ましいです。

こんな良い話、全員にしないと勿体無い!

とアシスタントを集めた先生。

出典:半分、青い。

ボイスレコーダーまで置かれ

「先生、どうぞ!」

となると、話が出てこないのでした。笑

(次話)正人と鈴愛の恋の続きはこちら

正人が鈴愛にキス?カエルワンピース(勝負服)で花火デート【半分、青い。】

お手伝いのツインズ再び

再登場待ってました!

出典:半分、青い。

お手伝いのツインズです。

MIOさんとYAEさんです。

だれ?と言う方はこちらをどうぞ

MIOミオとYAEヤエが『半分、青い。』に出演!タンスにゴンゴンCM出演の二人を調査

いつも返事がハモってます。

可愛いですよね!

登場してくれると嬉しいです。

ベテランアシスタントにも進展?

先生がみんなを集めて話をしようとしていた頃、

背景の描画が間に合わなくなるので仕事中の二人。

バックには『冬ソナ』のテーマが流れてる?

出典:半分、青い。

写真左の中野(河井 克夫)さんが

写真右の野方(猫田 直)さんに声をかけてました。

「若い子はいいよねーこれからで。

俺はあんな情熱もう無い。半端なんだよなー。

業界の端っこでぬるい漫画描いてる」

なんてボヤく中野さん。

それに対して野方さんがフォロー。

「そんな事ないよ、

中野さんの作品良いよー?

中野さんの作品載ってる時の

ガーベラ(中野さんの作品が

掲載されてる雑誌?)買うよ

中野さんは特にリアクションは

見せませんでしたが

「有難う。頑張ろう」

と言って仕事に集中するのでした。

中野さんの作品名が

良く聞き取れなかったのですが

『青空レッセ』?

だそうです。

まとめ

今日はボリュームが多い回に感じました。

秋風先生の金言は響くし

律と清と正人の展開も気になるし

中野さんと野方さんも気になるし!

毎朝の楽しみを有難うございます。

今回も最後までお付き合いいただき

有難うございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする