秋風羽織先生(美濃権太)の方言!河内弁が炸裂。鈴愛にブーメラン?

秋風羽織先生が河内弁を話したワケ

鈴愛の岐阜弁が先生のシャクに障ったから。

前述のプライバシーだ!プランクトンだ!

あたりの話を岐阜弁でしていたからです。

秋風先生は

「何で岐阜弁になるんだ。岐阜のサル」

とイライラし始め

「ホンマにお前は人のDNAを刺激する」

と、方言が出始め…先生のイライラはMAXに!

「人のカチンと来る事ポンポン出て来るのう?おぅ?

そんなに賢いんやったらもっとSFでも書いてこいやぁ!」

菱本若菜(井川遥)が

「先生、美濃権太になってます!」

とフォローする程。

(美濃権太って何?という方はこちらをどうぞ)

秋風羽織(豊川悦司)の本名が美濃権太?菱本若菜(井川遥)の過去【半分、青い。】

秋風先生というか、豊川悦司さんの

河内弁良かったです!笑った〜。

ぜひご覧あれ!

更に、5月30日に秋風先生の素晴らしいお話が出ました。

続きのお話はこちらから。

秋風羽織先生の名言「恋をしろ、逃げるな」律と伊藤清が奇跡の再会!

一方その頃、正人は…

〜鈴愛と正人の甘いエピソード〜

正人はバイト先で、ネームが上手く出来ず

落ち込んでいた鈴愛に

チョコパフェを作ってあげる。

更に、正人は花火を買ってきて

パフェの仕上げにする予定が、

既に鈴愛は完食していた。

この残った花火、一緒にやろう

鈴愛が正人を誘い、正人もいいよと返答。

そんなチョコパフェの一件から一週間も

連絡がなかったという正人。

「暇になったら電話する。と言う男性は

一生暇にならない!」

なんて秋風先生に言われていましたが。

何と、鈴愛の下宿先に電話をかけていました!

花火のお誘いだったんでしょうか??

なお、鈴愛は秋風先生と方言の応酬をしていたので

家にはいませんでした…。

受話器片手に「出ないなぁ…」とボヤいている正人。

うーん、残念です!

正人役の中村倫也さんについてはこちら

中村倫也のジョジョ立ち、過去の改名や料理の腕前、中村昌也と中村友也は兄弟?

まとめ

豊川悦司さんは大阪府八尾市出身で

元々はコテコテの関西弁を話していたのだとか。

もしかしたら、今日の河内弁は

若干豊川悦司さんの素に近かったのかもしれないですね。

豊川悦司(トヨエツ)イケメン役時代の画像!半分、青い。は怪人枠?

今回も最後までお付き合いいただき

有難うございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする